基本情報

治療内容

最先端医療設備

豆知識

ブログ

取材・講演会

運営サイト

小児歯科

北上尾歯科はこんな小児歯科を実践しています!

1できるだけ無理はしない!歯医者が苦手な子は練習から始めよう

小児歯科子供の歯科治療と歯磨き
強い痛みなどの緊急性が高い場合を除いて、無理やり治療をすることに意味はありません。そもそも乳歯は永久歯と歯自体の構造がちがうため、むし歯治療でつめものをしても、それを長期的にもたせることは困難です。とくに泣いて暴れるお子様を押さえつけて無理に治療をしたところで、精度の高い治療はのぞめません。結局まともな治療はできずに「歯医者はこわいところだ!」というトラウマをうえつけるだけになってしまいます。
北上尾歯科では、はじめて来院されるお子様や治療の苦手なお子様は、まず歯医者に慣れてもらえるように練習から始めます。最初は診療室に入ることも難しければ、キッズルームで歯ブラシだけしてお帰りいただいてもいいでしょう。私たち歯科医師の役割は、ただ治療をするだけではなく、お子様が少しずつ成長し、歯医者に喜んで通ってくれるようなお手伝いをすることだと考えます。

 

安心の歯科医師

小児中川、竹村と子供
小児歯科に精通した歯科医師がそろっています。「優しい女医さん」「面白い先生」お子様にあった歯科医師をご指名ください。 
   

ガチャガチャ

ガチャガチャ
治療が上手にできたお子様は、ご褒美にガチャガチャがまず抜けてしまった歯を水道水で洗い流して下さい。この時、歯の根の部分はなるべく触らないようにしてください。また、汚れをとろうとしてゴシゴシこするのは逆できます。またハロウィーンやクリスマスなど季節ごとにイベントも行っております。
   

キッズルーム

写真キッズルーム
 お子様専用の待ち合いスペースがあります。DVDやおもちゃ、大人の方にも大人気のマンガなど充実しております。  
 

2むし歯を「治療する」から「つくらない」歯医者を目指しています!

フッ素の使用

子供用は磨き粉
むし歯は治療しても完治はしません。一度治療した歯は、いずれ必ず再治療が必要になります。特に乳歯は歯の構造上、永久歯にくらべ長持ちする治療が困難です。では、お子様にとって最善の歯科治療とはなんでしょうか? それは予防歯科、つまりむし歯をつくらないための歯医者です。
 

フッ素には以下の3点の役割があり、むし歯予防に有効です。

  • むし歯の働きを弱め、酸の産出を抑制する
  • 歯から溶け出したカルシウムやリンの再石灰化を促進する
  • 歯の表面を酸にとけにくい性質に強化する
 

現在多くの歯みがき粉にフッ素が含まれておりますが、毎日の歯みがきでこ  れらの歯磨き粉を使用することは非常に意味があります。  北上尾歯科では、お子様に年3回程度のプロフェショナルクリーニングと高   濃度フッ素塗布をうけることをおすすめしています。

歯みがきのポイント

(北上尾歯科 小児歯科ページ 乳幼児の歯みがき、小児の歯みがき転用) 歯間にはフロス。フロスを使用して歯の隙間が大きくなる、という事はないので、痛くない程度にしっかりと使用してください。

3お子様のころから歯並びもしっかりチェックしています!

多くの一般歯科医師が、お子様の歯並びについて知識が乏しく、矯正専門医にまかせっきりにしています。しかし、子供の歯はちょっとしたことで簡単に動くため、指しゃぶりや頬づえなどの習癖を改善するだけで歯並びがよくなることも稀ではありません。また、矯正治療をするにしてもお子様の場合、低価格、短期間ですむ簡易的な矯正装置で改善が可能なこともあります。
そういったタイミングを逃さずに診断するためには、普段お子様を拝見しているかかりつけの歯科医師が歯並びを含めて総合的に診断する必要があります。北上尾歯科は院長を始め、複数の一般歯科医師が矯正治療の研修を受けており、お子様の変わりゆく歯並びをチェックしています。また、大学病院より矯正認定医の資格を有した歯科医師も診療に来ていますので,必要に応じて矯正専門医との無料相談を受けることもできます。

子供が親と一緒に矯正相談を受けている風景

4北上尾歯科は、お子様のお口におきる様々な問題に対応する総合歯科です!

外傷

 

小児の歯や歯ぐきの外傷は、身体の他の部位と比べても発生頻度が高いと言われています。特に口腔内からの出血は想像以上に量が多く、止まりにくい傾向があり、保護者の方もビックリしてしまいます。また、痛みや出血がなく心配ないように思えても、ぶつけた刺激で歯の神経が死んでしまい、後の永久歯に影響をおよぼすこともあります。 どちらにしてもぶつけた時はまずご連絡ください。適切な初期対応で後の治癒が大きくかわることもあります。 

もしぶつけて歯が抜けてしまったら‥?
歯を洗う・間違い
歯を洗う・正しい
間違った洗い方

流水で汚れを洗い流してください。付着した歯肉を取る必要はありません。

正しい洗い方

指や歯ブラシで、尖端をごしごしと洗わないでください。

まず抜けてしまった歯を水道水で洗い流して下さい。この時、歯の根の部分はなるべく触らないようにしてください。また、汚れをとろうとしてゴシゴシこするのは逆効果です。洗った歯は、牛乳や生理食塩水、水道水のどれかにひたして急いでおもちください。歯根のまわりに存在する歯根膜という組織が残されていれば、抜けた歯を元通りに戻すことも可能です。

過剰歯

過剰歯、過剰歯過剰歯、過剰歯2
本来萌出すべきでないところに、余分な歯が生えてくることがあります。これを過剰歯といいます。歯の大きさや形から、一見して過剰歯とわかるものもあれば、通常の歯と見分けがつかないものもあります。 過剰歯は他の歯がはえるスペースを奪い、歯並びが悪くなる原因になるので多くは抜歯の対象となります。

永久歯の先天性欠如

先欠写真先欠写真
上の過剰歯の反対で、生まれながら永久歯の本数が少ない状態です。最近ではその数が増えており、10人に1人の割合で永久歯が足りない子供がいるようです。(日本小児歯科学会調べ) 先天性欠如はお口全体のパノラマレントゲンを撮影すれば、はっきりと診断ができますが、すぐに何か治療が必要になることは稀です。成長に伴って永久歯が足りないせいで歯と歯の間に隙間ができるようなら、歯並びやかみ合わせに悪影響がでるので治療をおこないます。 将来の歯列を予測した上で、矯正治療によって隙間をうめるのか、ブリッジやインプラントによって歯をつくるのか検討します。北上尾歯科では、矯正、インプラントの専門医、一般歯科担当医それぞれとご相談いただき、治療法を決めていけますのでご安心ください。

基本情報

治療内容

最先端医療設備

豆知識

ブログ

  • インプラントは何歳までできるのか?
  • 「先生達は新しい技術とかって、どう...
  • 続きを見る
  • 取材・講演会

    運営サイト